未分類

Hana法務事務所は怪しい?電話する前に債務整理の口コミ評判をチェック

司法書士法人Hana法務事務所は、大阪・名古屋・横浜の3拠点に事務所を構える司法書士事務所。

減額無料診断が人気の事務所です。

『親切・丁寧・迅速』を理念とし、多くの方に身近なリーガルサービスを提供できるよう努めています。

こちらの記事では、これからHana法務事務所の減額無料診断の利用や電話相談をしようと考えている方のために、Hana法務事務所は「怪しい事務所なのか?」「信頼しても大丈夫な事務所なのか?」を調査しました。

Hana法務事務所に相談する前に、最後まで読んで参考にしてください。

Hana法務事務所の口コミ・評判

良い口コミ・評判

親切丁寧に対応してくれました

リボでこまつていたら親切丁寧に対応してくれました。

引用元:Googleクチコミより

周りに知られることなく借金問題を解決

主人には内緒の借金だったため、生活費の中で何とかやりくりしていましたが、昨年、主人が仕事を退職してから毎月の支払いが困難になりました。
そこで、このサイトを知り、私にあった司法書士が見つかり相談したところ、夫に知られることなく減額することができると知り、手続きをお願いしました。
手続きの結果、利用の長い借入業者もあったため、返済総額も減り、返済期間も短縮でき、更に月々の支払いも半分以下になり、本当に助かりました。

引用元:Hana法務事務所 みなさまの解決事例より

借不安なく借金をなくすことができました

仕事柄営業職だったこともあり、接待や付き合いが多く、その費用を長年キャッシングで賄っていました。
しかし不景気により会社の業績が下がり、給与も下がってしまい、生活費までも借入するようになりました。
借りていた金額も最初は少額だったのですぐに返済できると考えていましたが、気がつけば毎月の返済額が増え、苦しい生活が続いていました。
そこで、このサイトを知り、相談したところ、借金がなくなるメリットデメリットをわかりやすく教えていただき不安なく借金をなくすことができました。

引用元:Hana法務事務所 みなさまの解決事例より

悪い口コミ・評判

最終的に非通知でかけてくる迷惑な会社

何度も違う番号から電話話かけてくる。
最終的に非通知でかけてくる迷惑な会社です。

引用元:jpnumberより

身に覚えがなければ無視してOK

債務整理の法律事務所。身に覚えがなければ無視してOK

引用元:jpnumberより

必要ない旨を伝えると掛けてこなくなりますよ

1度電話に出て、必要ない旨を伝えると掛けてこなくなりますよ。

引用元:jpnumberより

はな法務事務所はしつこい?口コミ・評判のまとめ

HANA法務事務所の口コミを調査すると、気になる点が2つありました。

Hana法務事務所より身に覚えのない電話がかかってくるという点。

そして、Googleの関連キーワードに『電話がしつこい』などと表示されることです。

Googleの関連キーワードは、他のユーザーが過去にそのキーワード検索した頻度などによって表示されます。

下記の口コミのように、HANA法務事務所からの電話がしつこいと感じている人が非常に多いようです。

着拒してもしても かけてくる
尋常でないしつこさ

引用元:電話帳ナビより

YouTubeでよくある借金が0になった。無料で相談できる。
という広告のネット相談に書き込んだ直後と、数ヶ月後に定期的に電話をしてくるハナ法務事務所という所です。
実際に悩んでいたので、メールでのやりとりを希望しましたが再三電話をしてくる非常識な法務事務所です。

引用元:電話帳ナビより

何度も違う番号から電話話かけてくる。
最終的に非通知でかけてくる迷惑な会社です。

引用元:jpnumberより

借金問題に悩んでいる人が利用する減額診断。一刻も早く相談者の借金問題を解決したいという気持ちで何度も相談者に電話をしているのかもしれません。

Hana法務事務所からの電話がしつこいと感じている場合は、電話をかけてこないでほしいということをきっぱりと伝えるとよいでしょう。

Hana法務事務所のメリットとデメリット

ハナ法務事務所に債務整理の依頼をする前に知っておいて欲しいメリットとデメリットをまとめてみました。

Hana法務事務所に依頼する3つのメリット

Hana法務事務所に債務整理を依頼するメリットは主に下記の3つ。

メリットをcheck

  • 督促をすぐに止めてくれる
  • 費用の分割払いに応じてくれる
  • 家族や会社の人に知られずに解決できる

Hana法務事務所に債務整理を依頼すると、家族や会社の人に知られることなく借金問題を解決してくれます。

返済が遅れてカード会社から督促が来ている場合は、依頼したその日から督促を止めてくれます。

費用は分割払いが可能です。カード会社からの請求とストップしたうえで、無理のない金額で支払うことができるので安心して依頼することができます。

Hana法務事務所に依頼する3つのデメリット

Hana法務事務所に債務整理を依頼するデメリットは主に下記の3つ。

デメリットをcheck

  • 1社あたり140万円までの会社しか対応してもらえない
  • 土日は相談を受付けていない
  • 実績が不明

Hana法務事務所は司法書士事務所なので、1社あたり140万円までのカード会社しか対応ができません。弁護士であれば金額の上限なく対応をしてもらうことができますが、司法書士は140万円までと上限が法律で決められています。

過払い金請求や任意整理の交渉は貸金業者ごとに傾向が変わりますので、知識や経験が必要となります。Hana法務事務所は2019年10月1日に設立されたばかりの事務所。これまでの解決実績が不明なので、実績豊富な事務所へ相談したい方は無料診断で専門家に問合せてみるのがおススメです。

Hana法務事務所の特徴

匿名・完全無料で利用できる減額診断

いきなり弁護士や司法書士などの専門家に借金の相談をするのは不安ですよね。

そんな方のために、司法書士法人Hana法務事務所では無料で利用できる減額診断サービスを提供しています。

借金の減額だけではなく、過払い金がどのくらい発生しているかも一緒に診断してくれ、一人一人にあった借金の解決方法を提案してくれるのが特徴。

匿名で、完全無料で利用できるので気軽に利用できると相談者からも好評です。

しかし気軽に問合せができる反面、電話番号の登録間違いなども多く発生していて、口コミにもあるように問合せをしていない方へも頻繁に電話がかかっています。

ハナ法務事務所から着信があったが無料診断の申込みに心当たりのない方は、折り返し電話をして「無料診断には申し込みをしていない」ということを伝えて、今後は連絡をして欲しくないことをきっぱりと伝えましょう。

Hana法事務所の電話番号

  • 06-6232-8131
  • 06-7777-4576
  • 052-211-8466
  • 052-990-1037
  • 045-274-2024
  • 045-900-3441
  • 012-0139-682

減額診断とメール相談は24時間相談可能

Hana法務事務所では、減額診断とメール相談は24時間相談が可能です。

減額診断はネット広告から、メール相談は公式ホームページのメールフォームから問合せすることができます。

ただし、注意点が1つあります。

問合せは24時間・土日祝できますが、ハナ法務事務所からの回答は平日10時~18時まで。

さらに、減額診断の結果は電話での回答となります。

平日の日中に電話にでることが難しい方、貸金業者からの督促に追われていて至急対応が必要な方などは、夜間や土日祝でも対応している事務所へ相談されることをおすすめします。

大阪・名古屋・横浜に事務所がある

Hana法務事務所は、大阪・名古屋・横浜の3拠点に事務所を構えています。

どの事務所も最寄駅から徒歩10分以内の立地。

近隣の都道府県にお住まいの方でも気軽に来所できる場所にあるので、安心して面談を受けることができます。

急成長中なので人手が不足している

Hana法務事務所は、2019年10月1日に設立された司法書士事務所。設立2年以内に全国3拠点に事務所を構え、急成長中です。

2019年9月時点で、資格者は事務所全体で7名、事務員は17名の合計24名が在籍しています。

本店である大阪オフィスでは、資格者3名、事務員15名が在籍。名古屋オフィス・横浜オフィスには、合計6名が在籍しています。

ネットで「Hana法務事務所」と検索をすると、求人情報が多く見られます。

相談者数に対して、人手が不足していることが予想されます。

相談・依頼内容、時期によってはスムーズに進まない可能性があるので、相談を検討されている方は注意が必要です。

Hana法務事務所に依頼したときの流れ

過払い金請求

1、無料相談

まずは、「過払い金がいくら発生しているのか」を知るために、減額診断・電話・メールにて相談をします。

相談をスムーズに進めるために、事前に下記のものを準備しておくことをおすすめします。

スムーズに相談するために準備しておくもの

  • 完済したカード会社の名前と完済した日にち
  • どこから借入しているか、借入先の一覧
  • いつから借りているか
  • 毎月の返済額と収入のうち返済に充てられる金額

2、契約締結

手続きの流れや費用の説明をうけて納得したら、Hana法務事務所と「過払い金請求委任契約」を結びます。

3、受任通知発送・過払い金調査

貸金業者へ受任通知を送付して、取引履歴を取り寄せ。

取引履歴をもとに過払い金がいくら発生しているのかを引き直し計算します。

借金を返済中の方は、受任通知を発送した時点で督促がストップしますので安心です。

4、交渉

引き直し計算が完了したら、貸金業者へ過払い金の返還請求書を送って交渉がスタートです。

任意での交渉は約1か月。この期間に、返還金額や返還時期の交渉がまとまらなかったら裁判を起こします。

裁判を起こした場合は、解決までに約2~6か月、長期化する貸金業者だと1年くらい。この間の手続きはさくら事務所がすべて行ってくれるので、依頼者はHana事務所からの連絡を待つだけです。

交渉の進み具合が気になる方は、直接事務所に問合せされると良いでしょう。

5、過払い金の返還

交渉が成立したら、期日までに貸金業者からさくら事務所へ過払い金が振り込まれます。

過払い金が振り込まれたら、手数料を差し引いた残金が依頼者へ送金されます。

Hana法務事務所の費用

過払い金請求

着手金 不明
成功報酬 20%

任意整理

着手金 1社につき20,000円~
減額報酬 10%
成功報酬 20%

個人再生

着手金 不明

自己破産

着手金 不明

Hana法務事務所の費用のまとめ

Hana法務事務所の費用は、分割対応が可能。費用を一括で用意することが難しい方や、早急に生活をたて直しする必要のある方にとって依頼しやすい仕組みとなっています。

ただし、着手金の『~』という表現について注意が必要です。

ホームページに『借入金額や借入年数等、借入内容によって異なります。』と記載があります。契約した後で、費用を追加請求されてトラブルがおきないように、契約前にしっかりと費用を確認してください。

Hana法務事務所の事務所情報

事務所名 司法書士法人Hana法務事務所
設立年月日 2019年10月01日
取扱い業務 不動産登記、会社・法人設立、債務整理・借金問題、相続放棄・遺産相続手続、成年後見

大阪オフィス

事務所名 司法書士法人・行政書士 Hana法務事務所 大阪(大阪司法書士会)
営業時間 10:00~18:00
定休日(土日祝)
電話番号 TEL 06-6232-8131(代表)
TEL 06-7777-4576(相談窓口)
FAX 06-6232-8132
E-Mail osaka@hana-legal.com
アクセス 〒540-6591
大阪市中央区大手前1丁目7番31号
OMMビル (私書箱73号)
■ 京阪本線「天満橋駅」駅直結
■ 大阪市営地下鉄(谷町線)「天満橋駅」駅直結

名古屋オフィス

事務所名 司法書士法人 Hana法務事務所 名古屋(愛知県司法書士会)
営業時間 10:00~18:00
定休日(土日祝)
電話番号 TEL 052-211-8466(代表)
TEL 052-990-1037(相談窓口)
FAX 052-211-8467
E-Mail nagoya@hana-legal.com
アクセス 〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目14番32号
丸の内三丁目ビル4階
■ 名古屋市営地下鉄名城線|名古屋市営地下鉄桜通線「久屋大通駅」1番出口 徒歩8分
■ 名古屋市営地下鉄桜通線「丸の内駅」4番出口 徒歩6分

横浜オフィス

事務所名 司法書士法人 Hana法務事務所 横浜(神奈川県司法書士会)
営業時間 10:00~18:00
定休日(土日祝)
電話番号 TEL 045-274-2024(代表)
TEL 045-900-3441(相談窓口)
FAX 045-274-8006
E-Mail yokohama@hana-legal.com
アクセス 〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目
4番2号 横浜ブルーアベニュー12階
■ 東横線「横浜駅」徒歩11分
■ みなとみらい線「新高島駅」3番出口 徒歩3分
■ みなとみらい線「みなとみらい駅」1番出口 徒歩9分
■ 横浜市営地下鉄「高島町駅」2番出口 徒歩5分

結論、Hana法務事務所は怪しい事務所なのか?

結論から言うと、Hana法務事務所は信頼できる事務所です。

Hana法務事務所も、代表の渡邉幸孝司法書士をはじめとする所属司法書士も日本司法書士会連合会の綱紀事案公表一覧に名前の掲載はありませんでした。

日本司法書士会連合会の綱紀事案公表一覧とは、懲戒処分の内容が掲載されているサイトです。

こちらに名前が載っていないということは、過去に相談者との間でトラブルを起こして懲戒処分を受けたということはないと言えます。

気になる点は、2つ。「電話がしつこい」「間違い電話が多くかかってくる」などといった悪評が目立つこと。そして、費用が明瞭ではないことです。

事務所に対する印象は人それぞれなので、口コミ・評判はあくまでも参考程度にご確認を。

どうしても気になる方は、『過払い金請求に強いおすすめの10事務所の概要と評判・口コミ』も参考にされることをおすすめします。

Hana法務事務所が不安なかたはこちらもチェック

過払い金請求に強いおすすめの10事務所の概要と評判・口コミ