プロフェクトで過払い金請求はどう?口コミや評判を調査

プロフェクトで過払い金請求はどう?口コミや評判を調査

過払い金請求の依頼を受けている事務所の中には、依頼者に対して横柄な態度をとる事務所や借金をしてしまった事を責める事務所もあります。

いくら過払い金請求をやって食えるといってもそういった事務所には相談しにくいですよね。

弁護士法人プロフェクト法律事務所ではそういった依頼者を責めたり不快にする態度は一切とりません。

依頼者の立場になって過払い金請求を行う事務所となっています。

そこで今回は弁護士法人プロフェクト法律事務所ではどんな対応をしてくれるのか口コミだどから分析していきます。

120,000件以上の相談を受けてきた弁護士法人プロフェクト法律事務所

弁護士法人プロフェクト法律事務所は1987年に開業している弁護士事務所で、京都と大阪の2つに拠点を構えています。

関西を中心に債務整理や過払い金請求、刑事事件、民事事件など様々な法律業務を受けています。

開業以来、受けてきた法律相談数は120,000件以上を超えており、借金問題の案件も数多く解決してきている力のある弁護士事務所です。

特に過払い金請求に力を入れており、高い回収率を誇っている法律事務所です。

>「親身になって話を聞く姿勢」が口コミで好感を持たれている

「過払い金について丁寧に説明してくれました」60代 男性

20代の頃に派手な遊びを覚えてしまい、当時持っていたクレジットカードの限度額ギリギリまで借入を行ってしまいました。

途中でこのままではまずいと思い、仕事に没頭して返済することに集中したことで、50代後半の時に完済することができました。

最近になって趣味で聞いているラジオで過払い金のCMを聞き、もしかしたら自分にもあるのではないかと思い、慌てて相談しました。

近くで有名なところということでプロフェクトさんに依頼しましたが、親切に説明してくださり、少しでも多く過払い金を取り戻しますと言ってくれたのですご頼りになりました。

「訴訟にも積極的で良かったです」50代 男性

8年ほど前に借金を完済していて、過払い金請求をしたくてプロフェクトさんに依頼をお願いしました。

費用の説明などを初めにわかりやすくしてくれたのは印象良かったです。

また、利息付きでなるべく多く回収したいと伝えたところ、嫌な顔をせずに訴訟を起こして取り戻しましょう!と言ってくださったのもすごく好感をもてました。

結果、満額で回収はできませんでしたが、予想以上の金額を取り戻すことができたので、とても満足しています。

「なぜ借金をしたのか親身になって聞いてもらえました」40代 女性

軽い気持ちお金を借りたら返せないほど借金が膨れ上がってしまったので、弁護士法人プロフェクト法律事務所に依頼しました。

弁護士法人プロフェクト法律事務所では親身になって「なぜ借金をしてしまったのか」「どのように取り戻したいのか」ということを聞いてくれました。

丁寧に対応してくれたのが好印象でした。

過払い金請求をした結果、かなりの額の過払金が返ってきたので借金の返済がとても楽になりました。

依頼して本当に良かったです。

「強気の姿勢での対応がとても良かったです」50代 女性

弁護士法人プロフェクト法律事務所は過払い金に強い事務所とのことだったので依頼しました。

確かに過払い金に詳しい事務所なんだなということが感じられました。

私はできるだけ多くの過払い金を取り戻したかったので、その事を伝えた時に「必ず取り戻しましょう」と強気の姿勢で過払金請求の手続きを初めてくれたのが嬉しかったです。

親身になって対応してくれる事務所だなと感じました。

「家族にバレないためのアドバイスまでもらえました」60代 男性

弁護士法人プロフェクト法律事務所の先生には本当によくしていただきました。

過払い金請求を依頼した時に「家族にバレないようにしてほしい」といった要望まで叶えてくださるだけでなく、「ここはこうした方が良い」といったアドバイスまでくださったので本当に助かりました。

質問にも丁寧に対応してくださったので、過払い金をよく理解した上で手続きを進められたのが良かったです。

「ギリギリでの過払い金請求にも対応してもらえた」60代 女性

完済済みの借金に過払い金が発生しているんじゃないかと家族に言われ、弁護士法人プロフェクト法律事務所に相談しました。

過払い金調査をしてもらうと、過払い金が発生していて、しかも時効間際ということがわかりました。

ギリギリで依頼したのにも関わらず、きちんと対応してくださったのが良かったです。

なんとか時効前に過払い金請求を始めることができたので安心しました。

弁護士法人プロフェクト法律事務所の迅速な対応のおかげです。

本当にありがとうございました。

「細やかな気配りがとても良かった」 50代 男性

弁護士法人プロフェクト法律事務所はすごく気配りが細かかったです。

過払い金請求の知識がない私が気づかないようなことでも丁寧に説明してくれるだけでなく、「どちらの方法がよろしいですか」「何か希望はございますか」というように気にかけてくれたのが本当に嬉しかったです。

おかげで納得のいく形で過払い金請求を進めることができました。

費用体系が分からない・連絡が少ないといったことが不満に感じる人もいる

「個人再生や自己破産の費用が分かりにくい」50代 女性

過払い金請求に強い事務所であることはわかっていたのですが、個人再生や自己破産の料金掲載がないのは弁護士事務所としてどうなのかなと少し思ってしまいました。

私の場合は返済中の借金に対しての過払い金請求だったので、万が一のことを考えて事前に知りたかったです。

相談時に聞けば丁寧に教えてくれたので勿体無いなと思います。

「続きがどのくらい進んでいるかわからない」60代 男性

ラジオでプロフェクトのことを知り、過払い金請求を考えていたので相談の連絡を入れました。

丁寧に説明等をしてくれたので、そのまま依頼をお願いしました。

結果的に、触れ込み通り多くの過払い金を取り戻して頂いたのは良かったのですが、途中進捗がわからない時があり、不安になったのでその点は残念でした。

人気の弁護士事務所なので、案件を多く抱えいるのはわかるので時間がかかるのは良いのですが、事前に一言でも良いので連絡だけは欲しかったです。

「関西弁が気になった」40代 男性

関西の事務所のせいか関西弁が気になりました。

普段聞きなれないので、関西弁で話されてしまうと怒られているような気分になってしまいました。

標準語にした方がいいというわけではありませんが、もう少し柔らかな話し方であれば相談しやすいのにと感じてしまいました。

その他の対応が良かっただけにとても残念です。

「相談予約の融通がききにくい」30代 女性

まず電話相談してそこから弁護士の先生と話せるようにアポをとりました。

しかし、アポをとる時なかなかこちらの希望の時間に取れないということが起こってしまいました。

弁護士の先生が少ないから仕方ないのかもしれませんが、希望の時間が全部埋まってしまっていると依頼もできないので非常に困ります。

もう少し時間の融通が効くようにしてほしかったです。

「費用が払いにくい仕組みだった」50代 男性

費用が払いにくかったです。

借金の返済と同時に費用を払っていかなければならなかったので、費用が負担になってしまいました。

他の事務所では分割払いでも費用が支払えるようですが、弁護士法人プロフェクト法律事務所ではそういった説明が一切なく、結局一括で支払うことになってしまいました。

もう少しこちらへの配慮が欲しかったです。

「連絡が少なすぎる」60代 男性

弁護士法人プロフェクト法律事務所に過払い金請求を依頼した後、あまり連絡が来ませんでした。

家族や周囲にバレないための配慮かもしれませんが、あまりに連絡がなさすぎると過払い金請求をちゃんと行ってくれているのかわからず不安になってしまいました。

連絡が多くてしつこいというのも問題だと思いますがもう少し、連絡をくださってもいいのではないかなと思いました。

「ホームページの費用体系が分かりにくい」50代 女性

弁護士法人プロフェクト法律事務所のホームページでは、過払い金請求以外の費用形態がわからなかったので過払い金請求しかできない事務所なのかなと不安を感じました。

弁護士法人プロフェクト法律事務所の信頼にも関わる部分なので、きちんと説明するべきだと思います。

過払い金問題に対し強気な交渉をしてほしい人におすすめの事務所

弁護士法人プロフェクト法律事務所の良い口コミには「親切に対応してくれた」「丁寧に対応してくれた」というものが多くなっています。

弁護士法人プロフェクト法律事務所は依頼者に寄り添った対応を心がけているので、対応面での高評価が多くなっているようです。

また、「強気の姿勢で過払い金請求をしてくれた」という口コミもあります。

弁護士法人プロフェクト法律事務所は弁護士事務所の中でも、過払い金請求に強い事務所です。

貸金業者ごとに対策を寝ることができるくらい過払い金返還の実績とノウハウがしっかりあるので、依頼者の希望に沿った強気な姿勢で交渉に臨んでいます。

悪い口コミには「連絡がなかなかこなかった」といった進度報告に関する口コミが多いように見られます。

弁護士法人プロフェクト法律事務所では、依頼者の家族や周囲に過払い金請求を行っていることが知られないようにするため、依頼者に連絡し過ぎないように心がけています。

ですので、弁護士法人プロフェクト法律事務所では自分から確認を取らないと過払い金請求がどの程度進んだのか全くわかりません。

そういった理由から「連絡がこない」「ちゃんと手続きが進んでいるのか不安に感じた」という口コミがあるようです。

また、「費用形態がわかりにくかった」という口コミもあります。

債務整理を得意とする弁護士事務所では、過払い金請求の他個人再生や自己破産についても対応しているのが一般的です。

弁護士法人プロフェクト法律事務所でも個人再生や自己破産の依頼を受け付けています。

しかし、ホームページに個人再生や自己破産の費用が掲載されていないため、「事務所として大丈夫なのか」「過払い金請求くらいしか依頼者がいないのではないか」と感じてしまう人も多いようです。

他にも「関西弁が怖かった」「なかなか弁護士さんとの予定が合わずアポが取れなかった」という口コミもあるようですが、弁護士法人プロフェクト法律事務所は基本的にはきちんと対応してくれる事務所のようです。

どんなサービスを行なっているのか事務所の特徴を紹介

弁護士法人プロフェクト法律事務所は過払い金請求が得意な法律事務所です。

弁護士法人プロフェクト法律事務所の過払い金請求について特徴を紹介します。

とにかく過払い金請求に特化している

弁護士法人プロフェクト法律事務所は債務整理系の業務を得意としており、中でも過払い金請求に特化しています。

大阪事務所の弁護士である北川先生がラジオで「過払い金法律相談」を行っていたり、アニメ調のテレビCMを流していたり、広報活動にも力を入れています。

過払い金請求に特化していることから、非常に過払い金の回収率が高いことで有名です。

そのため、活動拠点の関西地方だけに止まらず、全国各地から相談が来ているほどです。

依頼者専用ページを設置している

上記でも述べていますが、弁護士法人プロフェクト法律事務所は過払い金請求に特化していることで有名です。

過払い金請求の依頼が全国各地から来ているため、依頼者専用のページを設置してスムーズに対応できるようにしています。

過払い金請求の手続きをオンラインで行えるように専用電話を設置していたり、リアルタイムで進捗状況を確認できるようになっていたりと、依頼者のことを考えたサービス内容になっています。

ここまで過払い金請求に特化している弁護士事務所は珍しく、過払い金請求に対してかなりの自信があることがこの点からもわかります。

着手金がかからない良心的な価格体系

着手金とは弁護士に過払い金請求を依頼した際に発生する費用のことです。

一般的に弁護士事務所に過払い金請求を依頼する際、過払い金を請求する賃金業者一社あたり2万円〜4万円の費用がかかります。

ですが、弁護士法人プロフェクト法律事務所はこの着手金を無料で過払い金請求を受けています。

成功報酬のみで過払い金請求を受けているため、取り戻した過払い金が多く手元に残る可能性が高く、事前に費用を支払う必要もないので、とても良心的な料金体系となっています。

依頼者からの満足度が高い

弁護士法人プロフェクト法律事務所では、毎回依頼者へアンケートを行なっています。

そのアンケートによると、依頼した人のおよそ97%が「大変満足した」と答えています。

対応が丁寧だった、安心して過払い金請求を依頼できたというのが主な理由のようです。

この結果から弁護士法人プロフェクト法律事務所は、非常に丁寧な対応を行なっている事務所だということがわかります。

無料で過払い金調査を申し込める

弁護士法人プロフェクト法律事務所では無料で過払い金があるかどうか調査を行なってくれます。

電話だけでなく、ネットからも申し込めるようになっています。

正式に依頼する前に過払い金があるかどうか確かめておきたい際、気軽に申し込めるようになっています。

ホームページ上で過払い金額の計算ができるようになっている

弁護士法人プロフェクト法律事務所のホームページ上では借入額や契約利率、弁済期間を入力するだけで過払い金がどの程度発生しているのか調べることができます。

「電話やメールで相談するのは敷居が高い」「相談する前に過払い金の有無を調べたい」という方が利用しやすようになっています。

電話とメールで相談できる

弁護士法人プロフェクト法律事務所では電話とメールで相談することができます。

電話での相談は平日の朝9時から夕方6時までですが、メールでの相談は24時間対応しています。

平日忙しい人や電話で相談しにくいという人でもメールを使用することで気軽に相談できるようになっています。

費用を抑えつつ強気に過払金を取り戻したい人に適している

過払い金を少しでも多く取り戻したい人、なるべく費用を抑えて過払い金請求を行いたい人に弁護士法人プロフェクト法律事務所はオススメです。

弁護士法人プロフェクト法律事務所は過払い金請求に特化している指折りの弁護士事務所で、14万件以上の受任実績もあり経験豊富です。

ノウハウがあるので過払い金の回収率は高くいです。

また、弁護士事務所であるので訴訟を起こして回収することもできます。そのため、利息付きで過払い金を回収したい、満額で過払い金を回収したい人のニーズに応えることができます。

過払い金請求に特化していること以外にも弁護士法人プロフェクトが人気な理由があり、それは着手金が無料で成功報酬のみという料金体系です。

通常はかかる着手金が無料になっているため、費用を抑えることができます。

さらに成功報酬のみなので無駄な費用がかからず、わかりやすいと多くの人から好評価を受けています。

ですので、少しでも多く過払い金を取り戻したい、費用を抑えて過払い金請求を行いたい人にぴったりな弁護士事務所となっています。

手続きにはどれくらいかかる?費用と手続きの簡単な流れについて

過払い金請求にかかる主な費用

  • 相談:無料
  • 着手金:無料
  • 成功報酬 訴訟なし(回収報酬):21.6%(最低額54,000円)
  • 成功報酬 訴訟あり (回収報酬):回収学が100万円未満の場合は21.6%、回収額が100万円以上の場合は27%
  • 訴訟手数料:54,000円(1社あたり)
  • 訴訟実費(印紙代、切手代):数千円〜20,000円程度
  • 減額報酬:減額できた金額の10%

過払い金請求の主な流れ

  • 1, ネット申込み、もしくは電話で申込み
  • 2, プロフェクトから連絡が来て状況確認を行う
  • 3, 手続きを依頼する
  • 4, プロフェクトが取引履歴の開示請求を行う
  • 5, プロフェクトが引き直し計算を行い、結果を報告
  • 6, プロフェクトが過払い金請求書を発行
  • 7, プロフェクトが賃金業者と和解交渉を行う(裁判を行う場合はこの後に訴訟提起を行う)
  • 8, 和解成立
  • 9, 賃金業者から過払い金がプロフェクトに振り込まれる
  • 10, 費用の清算を行い、依頼者の元へ過払い金の返還が行われる。

任意整理にかかる主な費用

  • 手数料:2社までは1社につき43,200円、3社以上は1社につき、32,400円
  • 減額報酬:なし

任意整理の主な流れ

  • 1, 電話で面談の予約を行う
  • 2, 契約を行う
  • 3, 債権者へ受任通知を送る
  • 4, 債権調査を行う
  • 5, 賃金業者と交渉を行う
  • 6, 和解成立
  • 7, 返済開始

個人再生にかかる主な費用

  • 申立手数料 住宅ローンあり:324,000円
  • 申立手数料 住宅ローンなし:270,000円
  • 予納金 住宅ローンあり:11,928円
  • 予納金 住宅ローンなし:11928円
  • 支払い代行手数料」1,080円

※住宅ローンと保証債務を除いた負債総額が3000万円超える事業者の場合は予納金が161,938円になる。

個人再生の主な流れ

  • 1, 電話で面談の予約を行う
  • 2, 契約を行う
  • 3, 債権者へ受任通知を送る
  • 4, 債権調査を行う
  • 5, 裁判所へ個人再生の手続きの申立を行う
  • 6, 再生手続き開始が決定する
  • 7, 裁判所から債権額が提出される
  • 8, 再生債権に対する異議を述べる(異議を述べ場合のみ)
  • 9, 裁判所へ再生計画案の提出
  • 10, 再生計画案の決議
  • 11, 再生計画の認可決定
  • 12, 再生計画の認可決定の確定
  • 13, 再生計画にそって支払い開始

自己破産にかかる主な費用

  • 申立手数料 個人 同時廃止の場合:194,400円〜
  • 申立手数料 個人 管財の場合:324,000円〜
  • 予納金 個人 同時廃止の場合:10,584円
  • 予納金 個人 管財の場合:213,834円〜

自己破産の主な流れ

  • 1, 電話で面談の予約を行う
  • 2, 契約を行う
  • 3, 債権者へ受任通知を送る
  • 4, 債権調査を行う
  • 5, 裁判所へ自己破産の申立を行う
  • 6, 債務者審問が行われる
  • 7, 破産手続きの開始が決定
  • 8, 免責決定

依頼を受ける際「面談」を行うのは鉄則

過払い金請求を含めて債務整理を受任する際、弁護士は依頼者と直接面談することが原則となっています。

これは日弁連が制定した「債務整理事件処理の規律を定める規定」第3条に規定されています。

これは電話のみで受任したり、弁護士ではなく事務員が面談したりしたことで、トラブルが相次いで起きたことから制定されました。

そのため、過払い金請求の依頼を受ける際は直接弁護士が面談を行うことが義務付けられています。

弁護士法人プロフェクト法律事務所は全国各地から依頼が来ている人気の事務所ですが、電話のみで依頼を受任している場合は日弁連の規定に反していることになりますので注意するようにしましょう。

事務所の基本情報

法人名: 弁護士法人プロフェクト法律事務所
事務所名: プロフェクト法律事務所
代表者名: 大谷哲生
所属弁護士数: 7名(京都弁護士会:6名 大阪弁護士会:1名)
本店所在地: 〒600-8009 京都市下京区四条通烏丸西入函谷鉾町101番地 アーバンネット四条烏丸ビル7階
大阪支店所在地: 大阪事務所:〒530-0047 大阪市北区西天満一丁目2番5号 大阪JAビル13階
設立日: 2006年2月2日(2009年10月1日弁護士法人リーガルセンターより改称)
電話番号: 0120-316-602
受付時間: 9時〜24時(土日祝も可)

知っておきたい過払い金の基本知識

>過払い金が発生しないケース

全ての借金で過払い金が発生するわけではありません。

過払い金が発生する理由は法定利息の20%を超える金利で借入を行っていた場合です。

20%を超える金利は正当性に欠けたものであり、賃金業者が不当に利益を得ていると判断できるためお金を取り戻すことができます。

そのため、過払い金が発生するのは法定利息の20%を超える金利で借入を行っていた人に限られます。

過払い金が問題になり、2008年頃には多くの賃金業者が法定利息内に金利を変更しています。

そのため2008年以降に借入したものは法定利息内の契約になっているため、過払い金は発生しません。

また、2008年以前であっても銀行のカードローンや住宅ローンの借入には過払い金は発生しません。

銀行のカードローンや住宅ローンは元々法定利息内に金利が設定されているため、違法性はなく過払い金が発生していないからです。

そのほかには最終返済日から10年以上経過してしまっている場合は過払い金を請求する権利が消滅してしまっているため取り戻すことが出来ません。

尚、過払い金を請求先の賃金業者が倒産している場合も過払い金を回収するのは難しくなっています。

弁護士に依頼するメリット

過払い金請求を弁護士依頼する一番のメリットは手続きを代行してもらえることです。

過払い金を取り戻すためには過払い金がいくら発生しているのか計算をして、賃金業者と交渉を行う必要があります。

過払い金の計算も交渉も専門的な知識と経験が必要な作業になり、それなりに時間のかかるものです。

もし個人でやろうとすると多くの時間と手間がかかり、仕事やプライベートに支障をきたす可能性があります。

弁護士に依頼すればこれらの必要な作業をすべて任せることができ、基本的には過払い金が戻ってくるのを待つだけになります。

このように自分の時間を最低限に抑えて、過払い金を取り戻すことができるのは大きなメリットになります。

また、裁判を起こして過払い金を取り戻す場合も弁護士なら裁判の手続きも全て任せることができます。

そのため裁判所に出廷する必要もなく、最低限の時間で多くの過払い金を回収することができます。

過払い金の計算方法とは

過払い金がいくら発生しているのか計算する時は、引き直し計算という方法を使って計算を行います。

引き直し計算は法定利息の本来の正しい金利で計算し直し、実際に払っているお金との差額を明らかにする方法です。

例,「100万円を25%の金利で借りていた場合」 実際に払った金額: 100万円×25%=125万円 適正の金額:100万円×15%=115万円 125万円-115万円=10万円 過払い金が10万円発生

簡単に引き直し計算の仕組みを説明すると上記のようになります。

例わかりやすくするために簡単になっていますが、実際は分割して払っていたり、途中延滞する可能性があったりなど、計算が複雑になります。

自分で引き直し計算を行う場合は計算ソフトを使って行うのがオススメです。

専門家に引き直し計算を依頼することも出来ますので、早く確実の過払い金がいくらか知りたい方は専門家に相談してみましょう。

自己破産した後でも過払い金請求を行うことはできるのか?

自己破産後に過払い金が発生していることに気づいた場合、過払い金請求を行うことができるのか疑問に思う方もいると思います。

結論から述べると、自己破産後でも過払い金を取り戻すことができます。

過払い金は本来支払う必要のない、支払い過ぎたお金です。

そのため、免責事項にはあてはまりません。

完済から10年以内であれば問題なく過払い金請求を行うことができます。

ただし、自己破産前に過払い金の存在を知っていたのにも関わらず、あえて手続きをせず自己破産後に請求した場合は財産の隠蔽にはてはまる可能性があります。

故意に過払い金を隠した場合は免責が取り消されたり、罪に問われたりする可能性がありますので注意しましょう。

クレジットカードの借金も過払い金請求できるのか?

消費者金融からの借入だけでなく、クレジットカードのキャッシング枠の借入に対しても過払い金請求を行うことができます。

クレジットカード会社も法定利息を超える20%以上の金利でキャッシングを行なっていた時期がありますので、該当する場合は過払い金が発生している可能性があります。

ただし、クレジットカードで過払い金が発生するのはキャッシング枠の借入のみです。

商品購入やサービス利用時の代金をクレジットカードで支払う、ショッピング枠での借金は過払い金が発生しないので注意が必要です。

ショッピング枠は法律上立替金として扱われますので、金利は利息ではなく手数料として計算されます。

そのため、過払い金が発生する理由に該当せず発生しません。

ですから、クレジットカードの過払い金請求を検討している場合はキャッシング枠の借金か確認するようにしましょう。

債務整理が強い弁護士・司法書士ランキング

  • No.1
  • 司法書士法人杉山事務所 過払い金の回収金額がNo1
  • 週刊ダイヤモンド誌で過払い金の回収金額がNo1で紹介されています。東京、大阪、名古屋、福岡、広島、岡山、仙台、札幌と全国8事務所に展開していて、該当地域だけでなく無料で出張相談もおこなっている過払い金請求に強い事務所です。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 過払い金の回収金額がNo1
    • 消費者金融が恐れる司法書士事務所
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 無料の出張相談も可能
    大阪事務所(主たる事務所) 0120-066-018
    東京事務所 0120-065-039
    名古屋事務所 0120-068-027
    福岡事務所 0120-069-034
    広島事務所 0120-067-009
    岡山事務所 0120-070-146
    仙台事務所 0120-131-025
    札幌事務所 0120-678-027

    公式サイトへ

  • No.2
  • 司法書士法人みどり法務事務所 相談料・初期費用0円!
  • 過払い返還額累計90億円以上。借金問題をズバッと解決する、債務整理・過払い金請求の専門家です。事務所は東京・北海道(札幌)・愛知・高知・愛媛・岡山・広島・熊本の全国に8ヶ所にあります。秘密厳守で親切・丁寧な対応が選ばれる理由です。

    • 過払い返還額累積90億円以上
    • 月の相談件数約500件
    • 全国に8ヶ所の事務所
    • 出張相談可能
    • 相談料・初期費用0円
    • 秘密厳守
    相談無料のフリーダイヤル 0120-837-032

    公式サイトへ

  • No.3
  • 司法書士法人みつ葉グループ 状況に合わせた手続きを提案
  • 総勢40名の債務整理専属チームがフルサポート体制で全国からの相談に親身に対応。過払い金請求では、安易な妥協をせず貸金業者とは徹底的に交渉し、相談者には寄り添う頼れる事務所です。費用は成功報酬制なので安心して依頼ができます。

    • 資料無しで相談可能
    • 全国どこでも相談できる
    • 手持ちの費用無しでもOK
    • 相談無料
    • 成功報酬型
    • 年中無休365日相談受付
    相談無料のフリーダイヤル 0120-739-002

    公式サイトへ

  • No.4
  • 弁護士法人サンク総合法律事務所 弁護士だからできる解決方法
  • 弁護士にしか弁護士だから解決できる借金問題があります。弁護士法人サンク総合法律事務所は他の大手の法律事務所と違って、安心の全国対応で、土日祝日も休まず24時間365日対応しています。

    • 相談料、着手金、初期費用がすべて無料
    • 24時間365日の相談可能
    • 全国対応
    相談無料のフリーダイヤル 0120-314-501

    公式サイトへ